昔話 ~第Ⅰ幕~

最近、ドラマDLしまくって鑑賞している。
とりあえずドラゴン桜おもしれーー!!

れんです、こんばんわ。


近々復帰するつもりだけど、今はまだ課金してないから、
とりあえず今日は昔話を・・・。

私がROを始めたのは2003年9月6日。
拡張2次職が実装される1ヶ月前くらい。
リア友のロイス君に誘われたのがキッカケ。
オンラインゲームなんて柄じゃねぇって思ってたけど、
初めてみたら意外にハマった。

初めて1番最初に作ったのがソードマン。
理由はただ1つ。剣士の転職場所しか知らなかったから。
とりあえずロイスに簡単な装備をもらって、
剣士になったあとは・・・もうあんま覚えてないけど、
ロッカーとか叩いてた。

んで、ロイスから、
「エルダ(ウィロー)が落とす枝が高く売れる」と聞いて、
とりあえずエルダを楽に狩ることを目標にした。
持っていた武器は、+6の店売り環頭太刀だった。
カードや、S付き装備の存在なんて知らなかったから、
NPC売りの最強装備を揃えたときには、
こんな簡単に装備が最強になるものかのかと疑問に思ったりした。

そんなこんなでレベルも36くらいになって、
エルダウィローを狩りまくる日々が続いた。
思えばあの頃エルダはノンアクティブだった。
枝もそこそこ手に入った。

しかし、枝を使うとランダムでMOBが召喚されることを知らなかった私は、
ある日、何者かが枝で召喚したMOBをNPCと勘違いし、無防備のまま近づいた。

気付くと私の剣士は鞭で叩かれ、息絶えていた。
それが、ジルタス様を初めてみた、ある秋の夕暮れだった。

枝を手に入れても、消耗品でほとんど使い切ってしまう日々。
ちょうどその頃剣士に飽き、剣士を消してシーフを作った。
しかしこのシーフもあえなく消して、
それから私は何キャラか作り直した。
もう何を作ったか覚えてないが、
その全てが2次職に転職する前に消え去った。

そしてROを初めて3ヶ月ほど経った頃、
ようやく私は初めての2次職到達を果たした。
それが私のRO運命を変えたキャラ、
クリアサ・・・阿紫花 英了の誕生であった。



・・・Ⅱへ続く。
[PR]
by rorene | 2006-07-27 23:17 | 雑記
<< 昔話 ~第Ⅱ幕~ 神の宣告 >>