節目と向上と憂鬱

さっき、夜中に目を覚ますと喉が極限に渇いていた。
・・・と、あまりに寝ぼけていたせいで、ベッドのすぐ下に置いてあった
ZIPPOのオイルを口に含んだ。
・・・含んだ瞬間、一気に目が覚めた。目が覚めて、
含んだオイルを窓から外に吐き出した。

あと数秒、正気に戻るのが遅かったら飲んでいた。
飲んでいたら、人間ライターになれただろうか。
・・・何も言わなくていい。・・・むしろ言うな。


れんです、おはようございます。




Gメンのプリ(実は女垢時代の夫)と組んで、
プロ北Dへ行ってきました。
9割BDSによる攻撃でMHを潰して行きます。
非公平だったのですが、、、




時給2M


!?( Д )゚ ゚

まじですか・・・・・・?・・・そうですかまじですか(;゚Д゚)

武器はQギガンティックパイクに悪魔盾。
実は昆虫盾の方が総合被ダメ減るかもとか思ったり思わなかったり。。。


f0034175_882645.jpg











マッタリ草も刈りながらでもこの時給ですからねぇ。。。恐ろしい。

しっかり稼がせてもらったあとは、いつものように兄貴たちと戯れてきました。



そして最後のJOBLvアーーップ!

f0034175_8112291.jpg

















ついでにベースLvもヾ(´ー`)ノ

f0034175_8124821.jpg













これでようやく80/50

レベルアップ天使がウニみたいになってるのは気にしないでくれ。



さて、ところかわってここはピラ地下。
今日もプリはせっせとAマミを浄化していたのですが、ふと思いました。
こいつが転生したら、TUは1しかとらないつもりです。
TU10でピラ地下ウハウハ生活ができるのは転生前のみです。
そして今更ですが、、、こいつは支援プリです。

ソロでAマミばっか浄化していていいのか?!
公平狩りもまともにしないで、それでいて上手い支援プリになれるのか?!


否!!!

なれるはずがありません。

確かにAマミ狩りは美味しいです。
あっと言う間にレベルが上がります。
だが果たしてそれは本当に美味しい狩りなのだろうか?
たとえ経験値効率が並でも、公平を組んで、
しっかりと支援をして、場数を踏んで、少しずつでもしっかりレベルを上げ、
Pスキルもしっかりと身につけていってこそ美味しい狩りだとは思いませんか?

ヾ( ゚Д゚)ノハイハイ、ソウオモーウ

・・・というわけで、これからはしっかりと公平狩りも!
そうと決まれば善は急げだ!プロ南へGOGO!!




f0034175_82440100.jpg











NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOoooooooo!!!!

臨広場ガラガラ(゚∀。)


神は意地悪だ。
[PR]
by rorene | 2006-01-17 08:29 | 日記
<< 死者の街の馳走達 Aマミ謝肉祭 >>