<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

焚書

ROに楽しみを見出せなくなり、突然の休止から7ヶ月。
ふとした気まぐれで課金してみた。

久々のROはどうだったかというと、それはもうまるで浦島太郎の気分。
"名無し"とは何ぞや。それ以前にトール?どこだそれ。
しかもチャットウインドウが二つある。ややこしい。
新カード実装、新アイテム続々実装。何がなんだか。

それは元より、私のROでの勘が完全に失われている。

"どんな狩場があったっけ?"
"このスキルどんな効果だっけ?"
"前衛の立ち回りの基本ってどうだっけ?"
"アイテムウインドウ開くのって、ALT+・・・なんだっけ?"
"PTってどうやって作るっけ?"
"このアイテム効果なんだっけ?"
"○○ってどこからどうやって行くんだっけ?"

もうさっぱりである。ダメダメである。
暇を見つけたらそのときに、Assaでちょこちょこ狩りに行くが、
馴染むのにはもう少し時間が要りそうだ。
中身の人間が初心者さながらのヘタレと化している。
友人に、リハビリを兼ねて生体3へ連れて行ってもらった。
狩り勘を失ったヘタレが復帰早々、悪魔化が来てから一度も行っていない生体3などと、
無謀を通り越して変質狂だが、とりあえず狩りの形にはなっていたので善しとしようか。



・・・羽ベレー?知りません。未だにunkです。
[PR]
by rorene | 2008-04-22 17:44 | 日記